社団法人たった一つの命
たった一つの命の運動
朗読会
活動紹介
HOME > 朗読会 > 朗読会のご報告 A) 学 校 > 2011年11月01日(火) 東京都千代田区 千代田女学園 朗読会

朗読会のご報告

A) 学 校

2011年11月01日(火) 東京都千代田区 千代田女学園 朗読会

 千代田女学園での朗読会

報恩講に参加しました
報恩講に参加しました

 2011年11月1日、東京都千代田区にある、千代田女学園中高等学校で朗読会を開催しました。今回の朗読会は学校からの招待を受け、在校生200名が参席する中での開催となりました。

 創立123年の伝統を誇る中高一貫の女学校は、浄土真宗の教えに基づき、思いやりと心の行動力をもった、品格のある知性の高い人材の育成に力を入れています。

千代田女学園での朗読会
千代田女学園での朗読会

 この日は千代田女学園では「報恩講」が行われました。「報恩講」とは親鸞上人の命日にちなんで行われる行事です。いつもは僧侶の方が来られてお話をされるのですが、私たちの朗読を聞いて下さった担当の小山先生の推薦で、今年は「たった一つの命」の朗読会を開催することになりました。

 1200人も入れるという広い講堂が会場です。最初に「報恩講」の行事が執り行われ、その後、大澤校長先生の紹介で「たった一つの命」の朗読会が始まりました。

講堂前で記念撮影
講堂前で記念撮影

 朗読中は、生徒さんたちはみんな静かにメッセージに耳を傾けてくれました。中には涙ぐんで聞いている生徒さんの姿も見受けられました。

 終了後の感想文には、愛と命を大切にしようという言葉が数多く綴られていました。また、、大澤校長先生をはじめ諸先生方は、朗読会の大きな効果を実感されていました。

 参加して下さった千代田女学園の皆様に心から御礼を申し上げます。ありがとうございました。

フレンドシップ入会のご案内
ご寄付のお願い
メッセージ募集中!